ロンドン大学クイーン・メアリーロゴ
HOME 大学の紹介 各コース紹介 各学部紹介 学部課程 大学院 大学の施設・サービス 入学案内 日本事務局 イベント情報

各学部紹介


各学部一覧

ビジネス

経済学

英文学と演劇

フィルム・スタディーズ

地理学

歴史学

英語以外の外国語と言語学

政治学



学部紹介

● Department of Geography(地理学)
RAE(研究水準):5(最高5*)
RAEについては「教育水準と研究水準」のページを参照して下さい。
The Sunday Times University 2002で、クイーン・メアリーの地理学科は最高水準(excellent)の評価を得ました。
フルタイムの研究スタッフ:24名
博士課程の在籍者数:約30人
グローバルなシティであるロンドンの中心にキャンパスが位置していることで、学生は日常的に「人々に対する地理的な影響」について体験することができます。
本学科の設備には特筆すべきものがあり、地理学の学部生のためにネットワーク化されたコンピューター・ルームがあります。
本学科には5つのモダンな実習室が完備されています。
学生は、レクチャーの他に、セミナー、実習、少人数によるティーチング、学生の進度を確認するチュートリアルを受けることができます。
本学科内では35以上のコースが提供されており、学生は他の学科のコースと組み合わせて地理学を学ぶことも可能です。
本学科の特徴として学生が独自に行うリサーチ・プロジェクトがあります。過去のテーマには下記のようなものがあります。
○ 水汚染と大気汚染
○ リオのカーニバルの地理学
○ バングラディッシュのダッカにおけるジェンダー関係
本学科では学部プログラムの一部として、フィールドワークを実施しています。イギリス国内はもちろんのこと、ロサンジェルス、ラスベガス、シアトル、ダブリンなどへの調査旅行を企画しています。

 
コースのお申し込み、お問合せは、出願窓口へ
 
| 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Queen Mary, University of London Japan Office
Copyright © 2008 beo, All Rights Reserved.