ロンドン大学クイーン・メアリーロゴ
HOME 大学の紹介 各コース紹介 各学部紹介 学部課程 大学院 大学の施設・サービス 入学案内 日本事務局 イベント情報

各学部紹介


各学部一覧

ビジネス

経済学

英文学と演劇

フィルム・スタディーズ

地理学

歴史学

英語以外の外国語と言語学

政治学



学部紹介


● Department of Politics(政治学)
QAA(教育水準):23点(24点満点)
RAE(研究水準):4(最高5*)
QAAとRAEについては「教育水準と研究水準」のページを参照して下さい。
活気に満ち刺激的な研究環境
英国で最も大きいPublic Policy Study Centreを保有しています。
英国の政治団体、主要な政党の本部、シンクタンクなどがキャンパスから近いというロンドンの地の利。
学生が独自にコースを選べることができるように柔軟なプログラムの編成。
他の人文科学や社会科学の学科から科目を選択することも可能です。
学部生は、経済学、歴史学、地理学、外国語、法学などの学科との協力においてJoint Honour Degreeのプログラムも履修可能。
本学科のおもな研究領域
○ 政府機構の研究
○ 政治的制度
○ 政党
○ 公共政策
○ 政治思想とイデオロギー
○ 理論と実践の相互作用
○ 政治理論
○ 現代の英国の政治
○ ヨーロッパの政治
○ ラテンアメリカの政治
○ 民主主義
○ 環境と政治
○ 人種と移民
コースのお申し込み、お問合せは、出願窓口へ
 
 
| 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Queen Mary, University of London Japan Office
Copyright © 2008 beo, All Rights Reserved.